訪問開度の最終日

翌日、会からデンワあり、私が林さん宅に行った最後の日、私の帰った後の夕方、マキ子さんから会にデンワがあり、「どうしても小林さんに来てほしい。小林さんが田舎に帰ることになった時は諦めますので何とかして下さい」と泣きつかれたとのこと。小林さんが林さん宅へ行けなくなった時はその時に又何とか考えますので、引き続き林さん宅へ行って下さい。と言われる。3月7日林さん宅へ。日…一切おかずになるような物も無いし、テレビのみのもんたの番組は今日はし「マキ子さん又、来ることになりましたよ」と部屋へ入って行くと、マキ子さんニコニコと嬉しそうに「デンワをして小林さんが来て下さることになって、それを聞いて、私は安心してその晩はぐっすり眠れました」ご主人も側に居たので「とうとうマキ子さんの粘り勝ちで会も負けちゃいましたね」と私。ご主人とマキ子さん二人で嬉しそうにウフフン。私としてもここまで希い願われたら、私のやることに喜んでいて下さるなら、へルパの仕事も遺り甲斐がある。位風強い調理(準備/片付け)マキ子さんストーブの灯油入れ買い物らすで、健康にとてもいいそうだ、しらすを食べようと健次さん、マキ子さん2人で言っている。買って来てほしいそうだ。「マキ子さん一緒に買い物に行きましょう」と車イスで近くのスーパーへ。車イスで店内を回りあれ、」れと213日分買う。。店の出口の所で出張販売のずんだもち(枝豆をつぶしもちにからませたもの)をマキ子さん大好きだと買い嬉しそう。